パーカー 査定イメージ

パーカー(parker)買取はスタイログラフにお任せ下さい。

「パーカー」はイギリスの高級筆記具ブランドです。
ジョージ・サッフォード・パーカーによって1888年に誕生しました。
創業者の「より良いものを作れ、そうすれば人々はその製品を買うであろう」の志のもと、常に最先端技術を追い求めペンの品質・精度向上に注力しながら製造された素晴らしい製品の数々は、常にその時代時代のユーザーの心を掴んできました。 デザインにおいては、1921年に「デュオフォールド オレンジ」を発売し、それまで黒一色であった万年筆にオレンジ色のカラーとアールデコ調のデザインを取り込むなど革新を追い求めました。 先進的でありスタイリッシュかつ流線型のメタル加工やラバーメタルタイプなど、万年筆業界をリードする製品を作り続けてきました。
そんなパーカーは、「世界で最も愛されているペン – The Most Wanted Pen -」とも評され、世界中で愛され続け、近年ではクラシックモデルは世界のコレクターたちが探し求めています。
もし、パーカーの査定をお考えであれば、買取実績多数のスタイログラフにお任せください。

高額買取多数!パーカーの万年筆買取例

  • デュオフォールド インターナショナル

    18K マーブル 万年筆

    買取参考価格

    14,000~21,000円

  • インジェニュイティ 5TH スリムパール&メタルGT

    万年筆

    買取参考価格

    3,000~7,0000円

  • プリミエ ラックブラック

    18K 万年筆

    買取参考価格

    5,000~7,000円

  • プリミエ デラックス

    18K 万年筆

    買取参考価格

    10,000~15,000円

その他のパーカー買取実績はこちら

高級万年筆パーカーの人気シリーズ

  • アーバン プレミアム チーゼルパターン

    万年筆

    パーカーの伝統的なチーゼルパターンを現代的にアレンジした万年筆です。 スタイリッシュでモダンなシルエットが特徴的であり、 ボディにトレンドカラーを取り入れ、トリムやクリップをブラックにした現代的で革新的なデザインです。他にも、メタリックピンク、マットブラック、メタリックブラウンの全3色がございます。

  • ソネット ラックブラック

    万年筆

    手に馴染む心地よい大きさとあらゆる場面で洗練された万年筆になっています。ベーシックカラーのブラックのボディにゴールドトリムの輝きのコントラストが万年筆の美しさをより一層際立たせます。 美しさと機能性を兼ね備えた人気のシリーズです。

  • 5th IM プレミアム ガンメタルチーゼルCT

    万年筆

パーカーの買取を強化中です!

ソネットプレミアムシリーズのブラウンPGT18K刻印万年筆を買取いたしました。

出張買取/未使用品/大阪府/男性

ソネット プレミアム ブラウンPGTの18K刻印の万年筆を買取しました。
ソネット プレミアム ブラウンは、シズレパターンを取り入れた現代的でスタイリッシュなデザインになっています。 ブラウンカラーの格子柄の彫刻とピンクゴールドのトリムが美しく洗礼された上品な仕上げです。
保管品とのことでしたが、変色や劣化もなくとても良い状態でした。箱、付属品も綺麗に保管されておられたため高く買取りさせていただきました。
もし使わないままの万年筆がございましたら、お気軽にお問合せください。

デュオフォールド マンダリンイエロー 万年筆を買取いたしました。

宅配買取/中古品/宮城県/男性

「マンダリン・イエロー」は日本の土産物屋で美しい七宝焼きの花瓶からインスピレーションを受け造られたとされています。
パーカー社は1927年に「マンダリン・イエロー」を販売しましたが、奇抜な色として受け入れられず販売中止となりました。 しかし他の万年筆メーカーを刺激し、販売が中止されてから人気がでてきた万年筆です。
今回、パーカー デュオフォールド リミテッドエディション クロワゾネ マンダリン・イエロー 万年筆の復刻版を買取しました。
2013年に、パーカーの創立125年を記念し発売され、販売数も少なく貴重な万年筆ですので、他店より高く買取させていただきました。

ブランドロゴ

パーカーの万年筆について

イギリスの高級筆記具ブランド「パーカー」は、1888年、ジョージ・S・パーカーによって誕生しました。
当時の万年筆使用者を悩ませていたインク漏れを防ぐインク供給システムを発明し、1889年には特許を取得し組み立てを開始しました。
J・S・パーカーは「優れたペンを作り上げること」で「あなたの人生を紡ぐ最良のパートナーになること」を目指し、優れた匠の技によって信頼の品質と極上の書き心地を実現しました。 また、ブランドの象徴である「矢羽クリップ」は新たな可能性への挑戦や志を持つ人々の道しるべでありたいというメッセージが込められています。
こうしたパーカーのマインドは脈々と受け継がれ、長年にわたり「ロイヤルワラント」の認定を受け続けています。
「ロイヤルワラント」とは、英国王室にサービスや品物を定期的に供給する個人や企業に与えられる称号であり、これを長きにわたり受け続けている事実は王室に認められるクオリティを長く継続している事の証明でもあります。
長い歴史の中において、太平洋戦争終結の際にマッカーサー元帥が使用したり、ブッシュ、エリツィン両元大統領が軍縮会議の合意文書の署名で使用したりするなど、歴史の舞台に“平和のためのペン”としても足跡を残し続けています。